2006年05月30日

毛皮のこと

パリス・ヒルトンが「もう毛皮は着ません」と宣言したようです。(画像はgooより)
ポール・マッカートニーの奥さんと会見したときに、動物虐待ビデオを見て毛皮が嫌になったようです☆それまでは、毛皮を着てたようで、、愛護団体から小麦粉などを投げつけられたりしていたようです(^^;

毛皮を作る過程のビデオは、私は見れなかったのですが。。毛皮反対のサイトで、画像は見ました。
毛皮をとるために、動物を気絶させてはぐらしいのです。ものすごく残酷です。。
はがされた動物は、まだ生きているのですが、そのまま処分らしいです。

おしゃれのために、こんな犠牲があるのです。シベリアなどの極寒地方に住んでて毛皮がないと生きていけないという人たちは、いいのですが、ただおしゃれのために毛皮というのは、やめたほうがいいかなと思います。


私も何年か前までは、ふわふわのファーがついたものなどが好きで買ったりしてました。
けど、これを知ってからは買わないようにしよう!と決めたのです。

パリスは、かわいいなーとは思っていたのですが、、動物をあまり大事にしていないイメージがあったのです。。けど、このニュースでイメージアップですグッド(上向き矢印)
少しパリスが好きになりました(^^)

日本の有名人も、こういうふうに宣言して欲しいのですが、、なかなかですね。
企業からクレームでもくるのかなー?

毛皮の需要がどんどんなくなって、いつか犠牲になる動物がいなくなるといいですね。
posted by るな at 23:29| Comment(14) | TrackBack(3) | ☆日々思うことなど☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。