2006年07月27日

ハッチ 一周忌

ハッチが虹の橋にいってから、1年たちました。

天国で走り回ってるのかな〜?


ha01.jpg


みんな元気にしてるから、ハッチ 心配しなくていいよ。
いつまでも見守っていてね☆
posted by るな at 22:45| Comment(5) | TrackBack(0) | ハッチ++メモリアル++ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月23日

フクちゃん

お見合い写真のようなフクちゃんの写真なので、
釣書?のようなものを書きます☆


fuku0723.jpg

名前:フク
誕生日:2003年5月1日(たぶん。。)
出生地:大阪府高槻市
性格:びびりだけど、気が強い。食べ物の好き嫌いが多い。
趣味:新聞広告をかしかしして、くしゃくしゃにすること♪新聞の下に入るのも大好き♪
知らない人が家に来ると、行方をくらます。
posted by るな at 23:04| Comment(4) | TrackBack(0) | にゃんず☆紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月17日

フクちゃん、お疲れ!

年に1回のワクチン接種をするため、フクちゃんを病院に連れて行こうとしました。。

最初、15日(土)にペット用キャリー(ショルダーバッグのような)に入れようと
抱き上げて入れましたが、、閉める前に逃げられました。
ペットの下に入りこんだフクちゃん。。どうにもならないので、その日は断念あせあせ(飛び散る汗)

次の日の朝から、フクちゃんをまずネットに入れようということになり、
ネットに入れようとしました。。
が、またフクちゃんの抵抗がふらふら フクちゃんはネットを見るだけで、「シャー」っと威嚇します。
手がつけられない状態だったので、またまた断念。。

そして、両側が開くペットキャリーを買いにいきました。

そして、今日の朝、、、やっとキャリーに入ってくれました晴れ

fuku0717_1.jpg

なんか、騙されたような感じ・・・(フク)

病院に無事に連れて行くことができました。。病院に行くまで、ずっとニャーニャー泣いてました。
診察室で、暴れたらどうしよう・・・と不安だったのですが、、恐くて?固まってたので、
すんなり注射ができました。
フクちゃん、おつかれさまだったね(^^)

家に帰ってから、しばらくは不機嫌なフクちゃんでした。。

fuku0717.jpg
めっちゃ、疲れたわー!
posted by るな at 20:36| Comment(4) | TrackBack(0) | ☆フク嬢のいちにち☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月10日

感想です

だいぶたってますが、「動物病院24時・・・」の番組の感想です。

夜間診療所の先生が家でも、10匹ちかい猫を保護して育てていたのに感動でした。
ほんとに動物が好きなんだな〜と。。
その先生は、これが自分でできる限界ですと話してました。
限界を超えると、飼っているこたちに十分なことをしてあげれないし、
みんながだめになるみたいなことおっしゃってました。


かわいそうな猫をみると、みんな助けてあげたくなるんだけど、、
限界を考えると、家には連れて帰れないし、、
難しいですよね。


他の病院のことも出てたんですが、ひとりの方が
ペットを飼うのなら最後まで責任をもってくださいと話されてました。

今までの、動物を扱った番組って、ただ可愛いということを出してるだけだったと
思うんですが、そういうことも出してくれるというのが良かったかな〜と思います。

最近は、TVでも動物問題のことを取り上げたりしててなんかいい感じです。


kuma0710.jpg

お昼ね くまちゃん黒ハート
posted by るな at 21:07| Comment(5) | TrackBack(0) | ☆日々思うことなど☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月02日

ディロン 最終回

ブログではとびましたが、ずっと見てました。

最終回は、哀しいことになるのかなとドキドキしてたけど、
とりあえず哀しい終わり方ではなかったので、よかったです(^^)

同居していた義母が、脳梗塞で倒れてリハビリ生活になります。
ディロンがセラピー犬ということで、ディロンと一緒にリハビリすれば
よくなるとがんばるのですが。。。

犬がよくしてくれると思っているようで、なかなかよくならないことに
怒ってしまいます。

セラピー犬は、あくまでもお手伝いなのでは・・・と思うのですが。

そして、ディロンもだんだん老いてきて、、獣医師に これから調子が悪くなったりすることも
多くなるので、気をつけてあげてくださいと言われます。

人間よりも、やっぱり先に逝くので お別れのときは必ずきます。
辛いし、考えたくないけど、一緒にいるときを大事にすれば そのときが来ても後悔はないですよね?

ドラマの中でも、「虹の橋」が出てきました。。ちょっと涙でしたたらーっ(汗)

ドラマの動物愛護施設の係の人が「ここに連れて来たらなんとかしてもらえると思われたら困るんだ」と言ってましたが、まったくそのとおりだと思います。

この間のニュースで、捨て犬、猫を半減するとあったけど、、
引き取ってもらえたら、施設の人が次の飼い主を探してくれると思って
連れて行く人もいるかもしれないなと。。
そういう甘えた考えの人が減ってくれないと、意味がないかなと思います。


kira0701.jpg
キラくんは、うちに来て幸せなのかな?
ちょっと、目つきの悪い キラですあせあせ(飛び散る汗)
posted by るな at 23:52| Comment(4) | TrackBack(0) | ☆ねこにっき☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。